膣内が痒い?あそこがかゆい原因と対策【膣内偏】

MENU
ランキング画像

膣内が痒い?あそこがかゆい原因と対策【膣内偏】

 

今回はあそこが痒い人の中でも膣内からかゆみを感じる人についての原因臭い対策についてお話したいと思います。

膣内は子供を生むためにとても重要な場所です。
そして、そんな出産にとって大切な場所である、膣から痒みを感じるということはなんらかの問題がある可能性が高いです。
ここからはどうしてそのような問題が起きるのか、詳しく見ていきましょう!

 

膣が痒くなる原因

膣のかゆみ

 

膣内のかゆみの原因としては、トリコモナス膣炎、カンジダ膣炎、非特異性膣炎といった病気の可能性が考えられます。
ここからはそれぞれの症状についてお話していきます。

トリコモナス膣炎

トリコモナス膣炎は、原虫の寄生による炎症で、男性の尿道や、精液中についていた原虫が膣内に入り、炎症を起こします。
また入浴やタオル、下着などからも感染します。おりものが増えて、強いかゆみを引き起こします。
おりものが増える事で、性器がただれてしまうほどになり、トイレの時にしみたり、焼け付くような痛みや、性交痛に発展することもありとても危険です。
パートナーとのピンポン感染もし得るので、疑いがあるようであれば、二人で早期に医師に相談してみることが大切です。

 

カンジダ膣炎

妊娠中や、糖尿病の人にも多くみられる膣炎ですが、一般の人にも常在菌として、常に存在している菌の一種ですが、免疫力や抵抗力が落ちた時に悪さをするのがカンジダ?アルビカンスです。
性器がかゆくなり、体温があがるほどのかゆみを引き起こします。
また原因が、ストレスや精神的疲労などによっても引き起こされる事があり、原因をつきとめることは難しいのが特徴です。
産婦人科に行ってもよくわからないこともあるようです。
こちらも、パートナーにも感染している場合がありますので、二人で治療する必要があります。薬によって治りますが、再発しやすいのも特徴です。

 

非特異性膣炎

非特異性膣炎は強いかゆみではありませんが、大腸菌、ブドウ球菌、連鎖球菌などが原因となりかゆみを引き起こします。
タンポンを入れっぱなしにしたり、妊娠中に免疫力が衰えているとき等にも発症します。薬にて治療できる病気です。

 

膣内がかゆい場合、産婦人科に行った方が良いの?

悩み

 

他人にはあまり知られたくない膣内のかゆみ。
ですが、そのかゆみは上記のような感染症のサインかもしれません。

 

産婦人科に行くべき?

膣内のかゆみの原因には、ナプキンなどによる蒸れやかぶれのほかに、感染症などがあります。
蒸れやかぶれの場合は、原因を取り除くことで症状が軽減する場合もありますが、皮膚炎になってしまう事もあります。
また、感染症の場合は病院で受診しないとその詳しい原因は分かりませんし、原因が分からなければ対処のしようもありません。
そのまま放置していて、症状がひどくなってくるとさらに深刻な悩みを抱える事になってしまいます。
ですから、膣内にかゆみを感じたら、早めに産婦人科を受診するようにしましょう。

 

病院での検査・治療って何をするの?

ただ、デリケートな部分だけにどのような検査や治療を行われるのか、不安に思う人も多いでしょう。
どのような検査をされるのかを知って、心の準備をしておきましょう。
病院では、まず生理の時期やかゆくなった時期などの問診があり、その後、膣内を確認されます。
その際は、診察台の上に乗って膣内に検査のための棒状のものを入れられたり、内部をモニターで確認されたりします。
性病の疑いがある場合は、綿棒などで膣内の菌を採取し、検査をします。
検査には1〜2週間程度かかります。
治療には、塗り薬や飲み薬を処方される事が多いようです。

 

自宅で性病診断

病院に行く時間がない方や、どうしても恥ずかしくて行きたくない方は、性病検査キットを使う方法もあります。
その方法は、血液や膣分泌液、膣内の細胞などを自分で採取し、それを郵送して検査してもらい、結果をEメールや書面で受け取るというものです。
血液などの採取は検査キットで簡単に出来ますし、プライバシーの保護も万全ですから、多くの人が利用しています。

 

おすすめはふじメディカルから販売されている9項目検査セットです。

 

性病検査キット

 

匿名検査も出来ますよ。

 

>>ふじメディカル公式サイトはこちら

 

あそこが痒い人は悪臭を放つ!?

臭い

 

膣内が痒い場合は、性病の恐れがありますが、性病の臭いは周囲に漏れ出す可能性が高いです。
原因としては、性病になるとおりものの量が増加したり、雑菌が増加するため、蒸れ、雑菌と混ざり合い悪臭を放つからです。
周囲に悪臭が漏れ出すのを抑えるためにも、しっかりとした臭い対策が必要です。

 

管理人おすすめの臭い対策

あそこの臭い対策には、デリケートゾーン専用の臭い対策グッズがおすすめです。
臭い対策グッズを使用すれば、周囲に漏れ出してしまう臭いを簡単に消臭する事が可能になります。
ただ、臭い対策グッズは数多くあるため、自分にあった商品を見つけるのは難しいと感じる方もいると思います。

 

管理人が臭い対策で実際に使用した商品はクリアネオです。

クリアネオはすそわきがの女性にも支持される程、消臭力がある商品になっています。

すそわきがとは、女性器のワキガです。
腋臭と同じ原因なので、あそこからワキガと同じような臭いがします。

クリアネオはお肌に優しく安全な成分を使用していますが、臭いを99.9%カットできるのが特徴になっています。
更に詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。。

 

最後に

膣内は、身体全体が健康であるかということも、とても影響してくる所です。
免疫系に働きかけ、心身ともに健康を維持することが、膣内のかゆみの根本を治すことにつながります。
悪い菌によって、感染してしまうのは、身体の抵抗力が落ちているときにすかさず入ってくるものです。
バランスを崩さないように、日々の生活を見直してみるのもよいかもしれません。