まんこが臭い原因・理由はなに?対策ポイントと正しい洗い方は?

MENU
ランキング画像

まんこが臭い原因・理由はなに?対策ポイントと正しい洗い方は?

あそこの臭いが治らない・・・

 

まんこが臭くなることは、女性なら誰でも起こりうることなのであまり不安になる必要はありません。
知識を身につけて正しい対策することで、臭いを効果的に消臭することができます。

 

今回はまんこが臭い原因・理由について触れ、最後に臭い対策の方法をご紹介します。

まんこが臭い8つの原因と理由

まんこが臭くなる原因は色々あります。例えば、ストレス、おりもの、食事・・・etc。
ここでは、女性のあそこが臭くなる原因・理由として代表的な6つの原因をご紹介します。
原因をしっかりと理解して臭い対策に活かしていきましょう。

 

汗による異臭

まんこの臭いの原因として一番多いのが、汗による異臭です。
女性の場合、下着は基本的に蒸れている事が多く、夏場になると一層蒸れます。
その汗が原因で臭いを発生させてします。

 

また、生理の時は、ナプキンの影響もあり通常の2倍以上も蒸れている状態です。
生理の時に限らず、ストッキングを履いている時も空気の通りが悪くなるためにまんこが臭くなります。

 

生臭いにおいを感じる場合は、汗で繁殖した細菌が原因です。

 

膣内には良い細菌も悪い細菌もおり、食生活や体調などによって、この2つの細菌のバランスが変わってきます。
悪い菌が増えすぎてしまうと、生ゴミの臭いに似た臭いが発生してしまいます。

 

すそわきがによる異臭

まんこを洗ったばかりなのに臭いがする女性は、マンコのワキガ(すそわきが)の疑いがあります。

 

陰毛の下の部分にはアポクリン汗腺という汗が出る部分があり、それがすそわきがの原因なります。わきがもアポクリン線が原因です。

 

つまり、わきがの女性はすそわきがの可能性が高いです。

 

裾わきがの場合は手術もしくは、におい対策グッズを使用することでニオイを抑えることができます。

 

性病による異臭

性病の場合は、おりものの量が異常に多くなるという特徴や変色したおりものが出ます。
これは細菌が原因でおりものの機能が損なわれているサインです。
心当たりがある方は、早めに病院に行って治療をおこなうべきです。

 

性病について詳しくは下記のページにまとめましたので、ご覧ください。

 

食生活

最近では、西洋風の食事が私たちの生活に根付いていますが、それらがまんこの臭いの原因になることもあります。
肉類や脂肪分の多い食事、香辛料の多い食事などはマンコの臭いを引き起こしやすくするのです。
特に、「動物性脂肪」を多く含んだ食事を多く摂取していると臭いが出やすいです。
具体的には
レバー・うなぎ・肉の脂・卵黄・生クリーム・バター・チーズ・洋菓子
などですね。
また、アルコールやニラ・ニンニクなども臭いの原因となります。
これらは、デリケートゾーンだけでなく体臭そのものをきつくしてしまうのです。
日によってマンコの臭いを感じるという人は、これらの食事を避けてみてください。

 

ストレス

現代社会に生きている人の中で、ストレスを感じていない人というのはほとんどいないのではないでしょうか。
そんな、誰もが感じるストレスも、まんこの臭いの原因になってしまうのです。
ストレスは、ホルモンバランスを崩してしまいます。
そうすると、膣内の健康を保つ働きがあるデーデルライン桿菌という菌が減少し、膣内に雑菌が繁殖してニオイの原因になってしまうのです。
ストレスを感じたら、出来るだけ早めに解消するように心がけましょう。

 

下着選び

皆さんは下着を選ぶ時に何に気を付けて選んでいるでしょうか。
デザインを中心に選ぶ人も多いと思います。
ですが、その下着選びがまんこの臭いの原因になっている場合もあるのです。
デリケートゾーンは、いつも布に包まれていて通気性が悪く、臭いを逃すことが出来ません。
そのため、ただでさえ臭いがしやすい部位なのですが、そのうえ通気性の悪い締め付けのきついものなどを選んでしまうと、さらに雑菌が繁殖しやすくなり、悪臭を発生しやすくなるのです。
あそこの臭いが気になる人は、下着を選ぶ際には通気性を重視して選ぶようにしましょう。

 

日頃から運動をしない

運動をする女性

運動を頻繁にする人とそうでない人の最大の違いは汗の質と言われています。それは、新陳代謝が大きく影響しているからです。

新陳代謝の高い人の汗は、サラサラとしているだけでなく、汗臭いニオイがしません。これは、老廃物の循環が早く、血流もいい傾向にあるからです。
一方、新陳代謝の低い人の汗は、ベトベトとしている上に汗臭くなります。これは、老廃物が詰まり、汗腺に悪循環を及ぼすからです。
その結果、老廃物が詰まり、マンコが臭くなります。

 

石鹸やビデでマンコを洗う

石鹸

驚く方も多いと思いますが、石鹸や携帯用のビデなどでマンコを洗う行為は、臭いを逆に強くしかねない為、絶対にしない方が良いんです。石鹸やビデなどの強すぎる殺菌力は、自浄作用を弱め、おりものの量を増やします。その結果、下着が蒸れ、菌が繁殖が活発化するため、より一層マンコが臭くなる可能性があるんです。
「自浄作用」とは、体本来の作用で雑菌や汚れの侵入を防ぎ、膣内環境を一定保つための作用のことです。

マンコが臭くなる前に!対策方法

まんこが臭くなる原因を踏まえた上で、まんこの臭い対策のポイントは3つあります。
今回は長期的なにおい対策法短期的なにおい対策法の2種類をご紹介します。

ポイント画像


長期的なにおい対策

これは継続することで体質改善を行うことにより、まんこのニオイを改善することができる方法になります。ここでご紹介する方法は2つあります。

 

日々運動する

まんこが臭い原因・理由はなに?対策ポイントと正しい洗い方は?

 

体に老廃物が溜まってしまうと、異臭の原因となることがあります。
これは、まんこの臭いに限りません。
体臭や頭皮や肌質ありとあらゆる事の原因に運動不足があります。運動不足を解消することでまんこのニオイも軽減されます。

 

食生活を改善する

まんこが臭い原因・理由はなに?対策ポイントと正しい洗い方は?

 

これも運動不足と肩を並べる現代病のひとつです。
現代人は基本的に食が偏っていると言われています。
それは、動物性脂の摂取量が食物の摂取量を大きく上回っているからと言われています。
肉をよく食べる女性は、体臭やまんこが臭くなるため、野菜を多めに食べることを心がけると良いでしょう。

 

短期的なにおい対策

長期的な方法は日頃から意識的に改善しなければならず、忙しい女性は食事や運動に時間を使うことが困難な場合もあります。

 

そこでおすすめしたいのが臭い対策グッズを使用した短期的な方法です。
臭い対策グッズを使用することでしっかりと臭いを抑えることができます。

 

管理人おすすめの臭い対策グッズ

管理人がおすすめしたい臭い対策グッズは、クリアネオです。

クリアネオ画像

このクリアネオはあそこの気なる臭い匂いを99.9%カットできるため、即効性が高く、すぐに治したい女性におすすめです。

 

また、クリアネオはクリームを塗るだけで匂いケアができる上、ポーチに入れてどこへでも持ち歩くことができ、ニオイが気になったらすぐに使用できます。

 

しかも永久返金保証付きなので、お試しで使いたい方にもおすすめです。

 

気になる方は一度クリアネオの公式サイトを確認してみてください。

 

クリアネオ公式サイト画像

 

消臭グッズについては、TOPページでも詳しく比較したり、体験談を紹介しています。
臭い対策グッズは種類が豊富なので、自分に合う商品を探してみて下さい。

 

詳しくは下記の臭い対策グッズランキングもチェックしてみてくださいね。

 

まんこの臭いを消す方法!対策グッズランキングはこちら!

正しいまんこの洗い方を身につけよう

まんこが臭い原因・理由はなに?対策ポイントと正しい洗い方は?

 

あそこはゴシゴシ洗ってしまうと、善玉菌も洗い流してしまうため、雑菌をガードしてくれるものがなくなってしまいます。
その結果、あそこの清潔を保つことができず、臭いの原因となります。
正しい洗い方のポイントを紹介しますので参考にしてみて下さい。

 

前から後ろに洗う

女性の方の中には、小さい頃に排便時に雑菌などが入り込まないように前から後ろに拭くように教えられた方もおられると思いますが、お風呂であそこを洗う時も、これは適用されるのです。
汚れが残らないように気を付けながら、優しく前から後ろにひだなどを洗っていきましょう。

 

石鹸をしっかり泡立てる

石鹸などの洗浄剤は、しっかり泡立てて使いましょう。
そうすることで、強くこすらなくても汚れを優しく落とす事が出来ます。
デリケートゾーンは傷付きやすいので、あまり強くこすらないようにしましょう。

 

しっかりゆすぐ

ひだの隙間などに石鹸の成分が残らないように、洗い終わった後はぬるま湯でしっかりゆすぎましょう。
石鹸の成分と分泌物が混ざって臭いの原因になってしまう事もあるのです。

 

洗い過ぎないように気を付ける

デリケートゾーンには様々な菌がいますが、膣内を健康な状態に保ってくれる良い働きをする菌もたくさんいます。
それらを、洗浄力の強い石鹸などで洗い流してしまうと、かえってデリケートゾーンの臭いを強めてしまう事になるのです。
ただでさえ敏感な部分ですから、傷付けないように慎重に洗うことも必要ですが、良い菌を洗い流してしまわないためにも洗い過ぎには気を付けましょう。

 

石鹸選びはデリケートゾーン専用のものを

デリケートゾーンはとても敏感な部分ですから、出来ればデリケートゾーン専用の石鹸を使う事が望ましいです。
中でもおすすめなのが愛肌ソープとLCジャムウ・ハーバルソープです。
どちらもインドネシアで使われている天然ハーブのジャムウを使用したデリケートゾーンに優しい石鹸で、黒ずみや臭いを優しくしっかり落としてくれるので使用した人の多くが満足しています。

 

>愛肌ソープの詳細はこちら

 

愛肌ソープ

 

>LCジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちら

 

LC'Sジャムウ・ハーバルソープ

最後に

今回はまんこの臭いの原因からその対策法までご紹介しました。
対策法には、長期的な対策と短期的な対策がありましたが、より効率的にまんこのにおい対策をおこないたい方は、長期的な対策と短期的な対策の両方をすることをおすすめします。

 

>実際に使ってみたまんこの臭い対策アイテムランキングはこちら!