すそわきがは遺伝でなるの?

MENU
ランキング画像

すそわきがは遺伝でなるの?

実は、すそわきがは遺伝すると言われているのです。
すそわきがはなぜ遺伝するのか、その仕組みをご説明しましょう。

 

すそわきがとアポクリン汗腺の関係

私たちは、汗をかきます。暑い時はもちろんですが、そうでない時も多少の汗はかいているのです。
その汗を出す器官が汗腺ですが、汗腺にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺の二つがあります。
エクリン汗腺から出る汗はほとんどが水分で、臭いの原因にはなりません。
しかし、アポクリン汗腺から出る汗は、タンパク質や脂質、アンモニア、鉄分などが含まれています。
これらの成分が皮膚常在菌によって分解されて、すそわきがのニオイになるのです。

 

すそわきがは遺伝なの?

すそわきがの原因は、アポクリン汗腺にあります。
そして、このアポクリン汗腺の数は生まれつき決まっていると言われているのです。
アポクリン汗腺は、デリケートゾーンだけでなくワキの下や耳の中、肛門、乳輪などにもあります。
わきがの人も、アポクリン汗腺が原因なのです。
わきがは優性遺伝なので、わきがの遺伝子とそうでない遺伝子が組み合わさると、わきがの遺伝子が勝ってしまいます。
両親がわきがだとその子は80%の確率でわきがになり、片親がわきがの場合も50%がわきがになるそうです。
この事から、アポクリン汗腺の数が遺伝していると考えられるのです。
すそわきがもアポクリン汗腺が原因ですから、わきがと同様に遺伝すると考えられます。

 

体質や生活習慣の影響もあり

すそわきがは遺伝すると考えられますが、両親がすそわきがでもその子がすそわきがではない場合もあります。
それは、体質や生活習慣によるものだと考えられています。
通常、親と子は同じ生活習慣の中で過ごす事が多いので、親の体質を子供も受け継ぐと考える事も出来ます。
そこで、生活習慣を変える事ですそわきがの遺伝から逃れることも可能なのです。
アポクリン汗腺の数が多くても、魚や野菜中心の食生活にするなどして体臭がしにくい体質になれば、すそわきがの克服は可能なんです。

 

すそわきがはデリケートな問題

結婚相手がわきがの場合、生まれてくる子供にわきがが遺伝する確率が50%であることで、結婚を考え直している人や、付き合っている人がすそわきがで別れてしまうケース、わきがの本人には言えなくて、相手も苦しんでいる現状もあります。
どちらが悪いことでもなく、お互いの愛情で支え合うことができるならば一番です。
身体的な問題ですし、オープンに言いにくかったりするデリケートな問題になりがちですが、あまりネガティブに捉えすぎることなく、前向きに考えてみましょう。
実際、本当に好きな人、大切な人がわきがであっても乗り越えられるカップル、夫婦もたくさんいます。